車の盗難防止について!

車両の盗難を防ぐものとしては警報装置などの用品がありますが、他にもたくさんの用品が存在しています。

まずは各部分をロックする装置が人気の商品のひとつとなっており、ハンドルをロックするバーが売れるようになりました。

名前の通りハンドルにバーを取り付けて固定しロックし、暗証番号によって解除をしなければいけないものとなっています。
この時に暗証番号を覚えておかなければひどい目にあうのでそこの部分は注意が必要です。

他にもハンドルではなくシフトレバーをロックできるものなども売られていますが、これらは警報装置と同じく補助的なものにしか過ぎず、プロの犯行ともなると簡単に壊せるものにもなっています。

そこで次の手段としてはスマートキーがあります。

スマートキーはカギの本体を回すのではなく、カギを持っているだけで電子操作によってエンジンをスタートさせたりドアをロックしたり出来るシステムキーのことです。

これは少し車を離れる時にも役に立つもので防犯装置としてはキーの付けっぱなしを防ぐものになっていますが、鍵穴にこのキー自体を差し込んで運転されてしまえばまったく意味がなくなってしまうので肌身離さず持つようにしなければいけません。

コメント